×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

社会人として働いている人も、キャリアアップするために、まずは簿記3級から取ろうという人も増えています。
日本商工会議所のホームページでは、合格率は掲載されていますが、合格者の傾向は公表されていません。
簿記3級の受験者は学生はもちろん、OL、サラリーマン、中高年者まで幅広く、決して難しい試験ではないのです。今では簿記3級は、事務系の仕事を目指す人にとって持っていて当然の資格になっており、それにプラスしてワード・エクセル・パワーポイントが使えたりしていかないと、よい仕事に就けなくなってきています。勉強するときは、自分がこの資格で仕事に就いたときのことを考えながら、応用できるように知識として身につけていきましょう。